京都

東山の高台寺にいってきた感想

高台寺(kodaiji)

今年もあと一か月。師走になりました。

紅葉の季節がそろそろ終わろうとしていますが、高台寺のライトアップを見に行ってきました。

高台寺はライトアップで有名で多くの観光客がいました。 kodaiji (5)

この日は天気も良く、月もくもにときおり隠れながらも顔を出していました。

kodaiji (1)

鐘つき堂もライトアップされています。

ライトアップされた高台寺の庭

kodaiji (4)

高台寺に行ったら庭を見ましょう。有料ではありますがそれだけの価値はあります。靴を脱いで建物に入るのが少し面倒でした。

 重要文化財の観月台(かんげつだい)

kodaiji (3)

IMGP0840 重要文化財の観月台(かんげつだい)です。中に入ることはできませんでしたが、あそこら月を眺めたらきれいに見えるのでしょう。

水面に移る紅葉

kodaiji (9)

観光客の多くがここに集まり記念撮影をしています。

この日はまだ紅葉になりかけでしたが、水面に映る木々が幻想的な世界をつくりだしています。水面に吸い込まれそうな感覚を受けました。

kodaiji (6) kodaiji (7) kodaiji (8)

 風が吹いていない夜でしたので、水面が波打つこともなくきれいな鏡のようでした。

不思議な世界に引き込まれます。

kodaiji (10)

日中の高台寺もきっと素敵でしょうが、夜のライトアップされた高台寺は幻想的で単なるお寺とは少し異なった雰囲気がありました。京都に行ったらぜひともライトアップされた高台寺へいってみてください。

高台寺スイーツ

高台寺の長い石階段を上ったお茶屋さんが!

さっそく疲れた体に糖分を補充しました。

鐘撞堂を見ながら一服

IMGP0793

----Sponsored Link----


-京都